「ウィ二ンググループ」からの最新情報

デリヘル送迎ドライバー業務での【報・連・相】の重要性

投稿日: カテゴリー スタッフブログ

どのようなビジネスであっても、その仕事の進捗状況や判断内容などを、随時的確に掌握しあって、組織的に行動することが必要とされます。そこで大切なのが【報告・連絡・相談】という行為、いわゆる【報・連・相(ほうれんそう)】なのです。

仕事ができる人ほど【報・連・相(報告・連絡・相談)】の重要性を理解

新入社員の教育などでは、ビジネスマナーに次いで必ず行われるのが、この【報・連・相(報告・連絡・相談)】とコミュニケーションについての研修です。ビジネスにおいての基礎的なスキルとして重要視されているからです。

それでは何故【報・連・相】が、ビジネスにおいて重要なのでしょうか。ビジネスは複数の人たちが、それぞれの役割を分担しあって、連携しながら成り立っています。

その単位がグループなのかチームなのか、部署なのか、オフィスなのか、その形態や規模は様々ですが、どの単位でも複数の人が歯車のように絡み合いながら仕事を進行させているのです。

仕事を円滑に進行させるために、人と人との意思の疎通や進行状況の確認を
行う上でのコミュニケーションの手段が、この【報・連・相】なのです。

仕事ができる人ほど、この【報・連・相】をうまく積極的に活用し、人と人の連携を
図り、チームや部署全体が円滑に業務遂行できるように取り組んでいるのです。

【報・連・相】のそれぞれの意味と違いについて

【報・(報告)】とは、上司からの指示や命令に対して、部下が経過や結果を知らせる
ことを言います。先に結論から述べて、その経過や状況、原因などを説明します。
事実のみを伝え、個人的な意見や感想は聞かれたら答えましょう。【報・(報告)】がおろそかな人は、上司の方から、状況や経過を聞かれることが頻繁に起こります。

【連・(連絡)】とは、簡単な情報を関係者や部署に知らせることを言います。これには自分の意見や憶測は入れないで、事実だけを伝えるようにしましょう。事実とは異なる連絡やタイミングを逃した連絡は混乱や損失を招きますから注意しましょう。

【相・(相談)】とは、自分だけの考えや、判断に迷うときに、上司や先輩、同僚に相談し、意見やアドバイス、指示などを仰ぐことを言います。

【報・連・相】の役割と重要性について

【報・連・相】の徹底は、仕事を円滑に進行させるとともに、ミスやトラブルを防ぎ、
仕事の効率をあげるために、重要な役割を果たします。

この【報・連・相】がルーズなオフィスでは、上司と部下、スタッフとコンパニオン、
スタッフ同士など、人と人の意思疎通に欠け、各人がバラバラに個人の判断で仕事に当たっています。

当然の結果、仕事の効率は悪化し、ミスやトラブルの発生が多発し、後ろ向きな
余計な仕事が増え、業績の悪化へと繋がります。オフィスの雰囲気は、ますます、【報・連・相】も出来ない活気のない職場へと悪化し、仕事への意欲も損なわれていくという悪循環に陥ります。

【報・連・相】の役割と重要性をまとめると以下のようになります。
*業務の流れを効率的に円滑にします。
*個々人およびチーム全体の業務遂行能力を向上させます。
*個々人の士気の高揚を促し、チームワーク力を向上させます。
*仕事ごとの締めくくりを示し、次の仕事へのステップを意味します

送迎ドライバーにとっての【報・連・相】の重要性

送迎ドライバーのお仕事は、【時間との闘いの中で迅速性と正確性】が同時に要求されます。デリヘルにとっては、コンパニオンを所定時間内に、いかに効率よく、ミスやトラブルなく、安全に正確にピストン送迎できるかがポイントです。

送迎ドライバーは、オフィスから見えない、離れた場所で、しかも移動しながら行動しています。オフィスのスタッフからしてみれば、ドライバ―の業務進行状況が予定どおりか否かは、配車の手配、コンパニオンの割り当てなどに影響を与えるため、たえず把握しておく必要があるのです。

そのような状況下での、ドライバ―からの適時・適確な【報・連・相】は、円滑なデリヘルの運営を果たす上では、欠かせない重要な役割なのです。

デリヘルという運営を円滑に進める為には、コンパニオンの送迎ドライバーからの適時・適確な【報・連・相】が重要な役割を果たします。【報・連・相】なしでは、組織的な連係プレーは図れないのです。

  

業績数字

企業理念

お問合わせ

待遇・募集要項