「ウィ二ンググループ」からの最新情報

ドライバー業務は、素人でも短期間の実務経験で習得できる

投稿日: カテゴリー スタッフブログ

風俗関係での仕事は、素人の方や未経験の方にとっては敬遠されがちな職業です。しかしドライバー業務に限っては、普通の一般的な素人の方が、副業としても多く働かれています。運転免許証と任意保険の加入さえあれば、どなたでも応募でき、それ以外の資格や経歴などは一切不問なのです

サービス業ではありますが、お客様との対面での接客が必要なのは、ご自宅派遣時でのお部屋チェックの場合だけです。そのほかは電話でのお部屋確認や到着遅れの時のお詫びとご連絡などになります。

デリヘルのドライバー業務は、対面での接客応対も少ないので、風俗業の専門的な知識や経験などがなく、接客応対の苦手な素人の方でも短期間の実務経験を積めば習得できる職業なのです。

男性スタッフからの指示(マニュアル)どおりに実行すれば、業務遂行できる

デリヘルのドライバー業務とは、コンパニオンの送迎です。しかも自分で持ち込むことの出来る、乗り慣れた愛車の中での業務活動となりますから安心ですよね。

ドライバーとして採用されれば、ドライバーマニュアルが渡されます。このマニュアルは業務中には携帯するようになっており、ドライバー業務についての詳細が記載されていますので、その都度確認することができます。

また業務活動のすべては、事務所の男性スタッフからの電話かメールでの指示・連絡によっておこなわれます。その指示・連絡どおりに業務遂行すれば良いのです。自主的な行動や自分の判断などは一切不要なのです。

このように、スタッフからの指示・連絡とマニュアルに沿って業務が遂行されますので、ドライバー業務は、素人の方でも、一定期間で習得できるようになっています。

1ヵ月程度の実務経験を積めば、素人でもドライバー業務を習得できる

未経験者の素人であれば、ドライバー業務を習得できるまでには、最低1ヵ月程度の実務経験が必要とされます。その必要な実務経験とは、指定時間以内に迅速・正確に、目的地まで到達できるようになれることです。

入社後最初の1-2週間は緊張感もあり、目的地の住所検索や特定などに手間取る場合があります。カーナビを利用する場合には、最新のソフトであっても3-5年前の地図がベースになっているため、住所が検索されない場合が発生します。

このような場合には携帯やスマートフォンの地図検索で特定しましょう。携帯やスマートフォンの地図は、随時新しい地図に更新されていますので、よほど新しい建物でない限り検索できます。携帯やスマートフォンの地図で検索された場所を、カーナビの目的地にピンポイントで設定するのがコツです。

またカーナビでは、とんでもないところに誘導したり、行き止まりだったりもします。このような時には慌てずに、目的地までの別ルートを探すことがポイントになります。

また初心者の頃は、マンションなどの建物名を表示した看板を探すのに手間取ります。建物によって看板の位置はさまざまです。また夜間だと暗くて見えにくいため探すのに手間取ります。

しかしこういった素人での戸惑いや失敗も、実務経験を重ねた3週間を過ぎたあたりから、徐々に経験則と慣れにより、少なくなってきます。また良く利用するホテルや常連様の住所などは一巡し、それ以降は経験した目的地となり、精通度が増してくるのです。

このように不慣れな素人であっても、1ヵ月程度の実務経験を積めば、目的地への到達も簡単スムースに行えるようになり、ドライバー業務を習得できるようになっていくのです。入社時1-2週間の緊張感とは、比較にならないほどの“ゆとり”が生まれ、快適な業務の遂行が可能となるのです。

入社したばかりの不慣れな素人にとっては、デリヘルのドライバー業務には、習得できることのできないような“壁”が立ちはだかります。その壁は、前から見ると“分厚い壁”に見えますが、1ヵ月過ぎて突き破ってから、振り返って見ると、非常に“薄い壁”だったとはじめて分かるのです。

これから、デリヘルのドライバ―業務に応募される素人の方は、1ヵ月の壁さえ乗り切れば習得できる業務であることを肝に銘じておいて下さい。

  

業績数字

企業理念

お問合わせ

待遇・募集要項