採用確率アップ!?風俗店に採用されるための心構え!!

52VIEWS
2017/12/30 代表ブログ

ウィニンググループでなくても風俗業に応募するなら、ぜひ知っておいて頂きたいことがあります。

 

風俗店(デリヘル店)で採用されるためには、

 

 

①時間を守る

風俗は時間商売です。

60分18000円なら10分遅刻すれば3000円の損害です。

時間ルーズならまず採用されません。

 

②清潔感と身だしなみ

風俗は女性を扱う商売です。

身だしなみが悪く、清潔感がない男性が女性から嫌われるということはご理解いただけるでしょう。

女性から嫌われるということは、風俗業では生きていけません。

 

③しっかりとした受け答えをすること

しっかりとしたと言いますか、一般的な受け答えが出来れば良いレベルです。

真面目さや素直さ、一般常識があれば問題はありません。

世間で言われる【普通の人】であればあるほど適正があります。

 

上記三つの点だけ意識すれば、大抵の風俗店やデリヘルで不採用になることはありません。

 

ただ、この基準をクリアしていても不採用となってしまうNGなことがあります。

不採用とならずとも、採用になった際に昇進や昇格が遠のく回答です。

それは私が面接するときに必ず応募者にする質問ですが、

 

 

【以前の会社の退社理由】と【どうして当店なのか?】というものです。

 

以前の会社の退社理由は、そのままそっくりうちで退社していく理由になりえますし、

余計なトラブルを極力避けるために事前に不採用する必要がありますよね。

例えば、

■人間関係(上司・同僚)の反りが合わなかったから

これは、どの会社やデリヘル店でも例外なくありますので、
当店で人間関係がすべてうまくいく可能性は極めて低いと考えられるでしょう。

 

 

■給料が低かったから

会社の給料システムが昇給しないものなら特に気になりませんが、
成果を出さなかった&何か業務に問題があったから給料が上がらなかった可能性があると考えられるでしょう。

 

 

■イメージや求めていたものと違ったから

個人の能力が、適している仕事内容になることはどの会社でもあります。
イメージや求めていたものと会社が違うとなれば退社を考えるでしょう。
会社の重要なポストは任せられませんよね。

 

 

■労働時間が長かったから

 

家庭や子供がいる場合は別です。
家族のためにもっと時間を作りたいから以前の会社を退社したともなれば、
人情味のある面接官なら協力したいと思うでしょう。

しかし、独身の方であれば風俗業では門前払いの内容になると思います。
風俗店の多くは12時間労働ですので、違う業種がお勧め出来ます。
デリヘルの時給ドライバーなら問題ありませんが、、、

 

上記のような回答をする場合、
前の会社がよっぽどひどかったということを説明しておく必要があります。

何も考えず答えるようでは、絶対に高収入は掴めません。

そして最後に、風俗店から超重宝される要素【素直で真面目な人】になることです。

生まれてから今までは、素直でなくても、不真面目でもいいのです。

本気で風俗業で働くと考えるなら、

これから【素直で真面目な人】になる必要があります。

【素直】【真面目】を辞典で調べてみましょう。

素直とは、性質・態度などが、穏やかでひねくれていないさま、従順であること。

真面目とは、嘘やいい加減なところがなく、真剣であり、本気であること。真心があること。誠実であること。

と書いてあります。

私自身、素直で真面目な人ではなかったと思います。

ですが、限りなく【素直で真面目なひと】になれるように常に努力しています。

高収入を掴むためには、自分を変える必要があります。

いま、風俗店に応募を検討しているなら、

あなたがこの意識を変えるだけで必ず最短で高収入を掴めます。

収入を得るのに誰かを騙したり、蹴落としていく必要はありません。

自分が変わるだけです。

せっかく風俗業に従事するなら高収入を目標としましょう。

ウィニンググループではそんな舞台を用意してお待ちしております。