段階別、風俗のドライバー求人で高収入を稼ぐためのスキルまとめ

車

風俗の送迎ドライバーは、内勤スタッフとは少し違ったことが求められます。

社員になったら、かならず送迎業務を行わせるという会社も少なくありません。

求人に応募する前に、何が求められるのかをよく確認しておきましょう。

 

キャストとスタッフから送迎ドライバーに寄せられる苦情をまとめました

 

より良い送迎ドライバーになるなら、クレームがないのは大前提です。

注意すべき相手はキャストの女性と、風俗店の事務所で業務しているフロントスタッフの2種類。

それぞれから送られてくる苦情のなかで、とくに多いものを以下にまとめました。

 

【女性からのクレーム】

・運転が荒い
・態度が悪い
・車内の居心地が悪い
・口説かれる、セクハラされる
・何かあった時、頼りにならない

 

【フロントスタッフからのクレーム】

・報連相を行えていない
・遅刻が多い
・お金の管理が雑

 

上記は、どれも送迎ドライバーとしての基礎スキルです。

まずは、これらの苦情が来ないようにすることから始めましょう。全てカバーできた段階で、送迎ドライバーとしてはまずまずの評価を得られていることになるでしょう。

 

一流の送迎ドライバーになるために習得したい、1つ上のスキル

 

送迎業務をそつなくこなせるようになったら、さらにポイントアップを目指しましょう。

とくに、不意のトラブルにたいしてスマートに対応できると喜ばれます。

 

◆時間の融通が利く

風俗店では、客入り次第で急に「今日来られないか?」と聞かれることがあります。その時すぐに「はい」と答えられると評価アップです。

ただし、ライフスタイルに左右される要素のため、高収入のための絶対条件ではありません。

 

◆小道、裏道を覚える

送迎ドライバーには、安全運転を心がけながらも、絶対に遅刻しないことが求められます。

しかし、時には渋滞などで足止めされることもあるでしょう。やむを得ない事情ではありますが、一流の送迎ドライバーはこのような事態でもしっかり時間どおりに送り届けられるものです。

その差は、大通りだけでなく小道や裏道を使えるかどうか。土地勘がない場所に行く時のために、カーナビや地図アプリなども準備しておきたいですね。

なお、時間が厳しい時でも、スピードを出すなど危険な運転をすることは絶対にNGです。

 

◆車内環境を整える

清潔な空間を保つ、キャストがくつろげる備品を置くなど、車内環境を整えましょう

 

風俗の求人応募前の勘違い、送迎ドライバーにコミュニケーションは必須?

 

「ドライバーにはコミュニケーション能力が必要だ!」

こんな先入観から、求人への応募をためらってしまう方が多いそうです。

送迎ドライバーに求められるのは、上に挙げたようなさまざまな気配りと、キャストとの適切な距離感です。

コミュニケーション能力は送迎ドライバーにかならずしも必要なスキルではありません

今まで口下手を理由に求人への応募をためらっていた方、安心して風俗業界に飛び込んでみてください。

 

文|風俗コラムニスト ユウ