だれにでもできるデリヘルドライバー収入の相場は?

520VIEWS
2019/12/19 風俗求人の仕事内容

一般職で働いてる方でも、週末や夜の時間帯を利用して副業としてデリヘルドライバーとして簡単に仕事を始めることができます。

風俗業界といっても専門的な知識は必要もなく、年齢や性別、経験も問われない業種ですので誰にでも始めることが可能です。

また一般のアルバイトやパートなどと比較しても効率のいい稼ぎ方ができる仕事であるのが特徴です。そんなデリヘルドライバーの収入の相場についても説明しましょう。

最低時給は1000円以上!平均1.500円で歩合制の店もあります

副業としてデリヘルドライバーを始める場合いくら稼げるのでしょうか?

平均的な収入の相場は最低でも時給の場合は1.000円以上のところがほとんどです。また店舗によっては収入は時給換算ではなく、歩合制にするところもあります。

デリヘルドライバーの収入の特徴としては、長く勤める人が少ないこともあり働き続ければ短い期間に時給がどんどん上がっていく場合がほとんどです。

需要が多い首都圏では初めての仕事でも時給1.500円以上のスタートとなる場合もあります。地方都市などではスタート時給はもう少し低くなるのです。

では1か月働いた場合、どのくらいの収入が期待できるのかをシミュレーションしてみましょう。

■時給1.000円の場合
毎回5hで月に十日間稼働した場合:50hX1.000=50.000円
二十日間稼働した場合はこの金額の倍になりますので100.000円の収入となります。

■時給1.500円の場合
毎回5hで月に十日間稼働した場合:50hX1.500=75.000円
二十日間稼働した場合はこの金額の倍になりますので150.000円の収入となります。

店によっては時給プラス歩合が加算されるケースもありますので、副業として働くには十分な収入が期待できます。

また店舗によっては自給による計算ではなく一回の出勤に対して日雇いで報酬を決定しているところもあります。

店によって待遇は相当異なりますので、直接店舗に問合せするなどして条件を比較してみるようにしましょう。

 

デリヘルドライバーで稼ぐ!応募する方法2選

大きく分けて二つの方法があります。基本的には求人系のサイトから申し込むより、自社のHPがある大手のグループの方が収入的には安定するかもしれません。

1.男性向けの高収入求人サイトで仕事を探す
多くの方が風俗系の求人専門サイトで仕事を選んでいるのではないでしょうか。常に人手不足の風俗業界では数多くのデリヘルドライバー求人を簡単に見つけることができます。

ただ中には怪しげなサイトもありますので注意したいところです。また求人サイドだけでは、実際にどのような店での仕事になるのか判断がつきにくい場合がほとんどです。

前述したように店によって待遇は大きく異なりますので、面接予約を入れる前に店舗の確認は必ずするようにしましょう。

2.お店のサイトから直接申し込む
大手のグループサイトなどでは独自の男性求人用サイトを運営しているところも少なくありません。具体的な勤務条件なども細かく知ることができますので、多少面倒でもネット検索をするなどして店を探すようにしてみましょう。

この方法でのメリットは、運営会社の規模や待遇などを知ることができる点です。面接に行く前にメールやLINEなどで質問することもできますので、無駄な時間を使うこともありません。

またデリヘルドライバーの仕事をアルバイトとして始めて、将来的に内勤スタッフや管理職として働きたい方には特におすすめな仕事探しの方法です。

 

文|ウィニング編集部


経験者限定の店長チャレンジ