マニュアルから学ぶデリヘル送迎ドライバーのお仕事

125VIEWS
2018/07/18 風俗求人の仕事内容
ドライバー

今回で3回目となりました「デリヘル送迎ドライバーのお仕事」、これが完結編となります。

前回も書きましたがデリヘルでの送迎ドライバーと言うお仕事、実は内勤スタッフとしての管理職や現場の責任者であるマネージャーへのステップアップも可能な職種です。

今回はキャストのお迎えと、キャストとの接し方に関して是非覚えておきたいマナーについてご説明させていただきましょう。

「え、こんなに細かいルールがあるんだ、ただの送迎ドライバーなのに?」
そう思われるかも知れませんが、実は送迎ドライバーこそキャストと一番接する機会の多い仕事です。

送迎ドライバーとしてキチンと仕事をこなすことができれば、デリヘル業界で一番難しいキャスト管理を学べてしまいます。

派遣終わりのコンパニオンの自宅送りで送迎ドライバーが注意したいこと

ドライバーマニュアル

「自宅送り」とは仕事の終わったキャストを自宅まで送る、ドライバーとしてキャストと接する最後のお仕事となります。

前回のコラムでも書きましたが、弊社では基本ドライバー方とキャストとの車中での会話は禁止しております。一番の理由は風紀的なことではなく、キャストが気持ちよく仕事してもらえる環境をていきょうするためです。

仕事終わりでようやく緊張感から開放されたキャスト、中には急に無口になったり期限が悪くなる子もいます。そんなテンションのときの無駄な話しかけはキャストの反感を買ってしまうことになります。

上記の画像以外にもこのようなルールもあります。

・目的地付近の細かい場所の指示はコンパニオンの要望に応えて下さい
この際もやり取りや答え方には注意しましょう。

・事務所指示の目的地と大きく異なる場所をコンパニオンが要望してきた場合には必ず事務所に連絡をして判断を仰いで下さい
送迎ドライバーはタクシーではありませんので、基本事務所の指示がない限りキャストの目的地は自宅です。それ以外の寄り道や異なる目的地への送迎は認められていません。

・送り途中に買い物等でコンビニ等に寄り道をする事は禁止です
送迎ドライバーも次の仕事が入っている場合があります。また会社の責任は安全に自宅まで送り届けることですので、このような依頼がキャストからあってもお断りしましょう。

※事務所からの許可がある場合はOKです
※送り途中にコンパニオンに言われた場合には、「事務所に許可を取って下さい」と言いましょう

送迎ドライバーとしてキャストの管理スキルをあげるために知っておきたいこと

 

キャストのほとんどは若い女性です。中には社会常識面が欠ける女性もいるでしょう。送迎ドライバーは常に管理者の立場をわきまえて、お互いストレスがなく業務がスムーズになるよう心がけましょう。

このようにキャストとの接し方について、マニュアルには細かな記載があります。それ以外でもあなたが気付くようなことがあれば、確認をとった上で積極的に業務に反映させてください。

その他、キャストに対する声掛けや確認に関してこのようなルールもあります。

・ドライバーが車から降りる場合には、「少し車内をはずします』等のお声掛けする事」
ささいなことですが、女性を不安にさせない事は大切です。

・女性を連れ歩くときは、ドライバーの影に隠しながら移動する
キャストの顔バレなどを防ぐためです。

・キャスが降車の際には、「○○さん、お疲れ様です」としっかり名前を呼んで挨拶する
この繰り返しでキャストの名前の把握もよりスムーズになります。

・喫煙はキャストのアウト時刻の5分前まで、それ以降は窓を開け換気をして待機する
タバコの匂いが服などに付着しないようこころがけてください

これ以外にも乗り降りする際のスペースや、社内でのキャストのスペース確保にも気を使うなど、おこなべきことはなくさんあります。こちらのマニュアル画像もごらんください。

 

マニュアル3

 

マニュアル4

再度の繰り返しになりますが、キャストとの会話では聞き役に徹底して下さい。基本的には会話は禁止ですが、キャストを無視するわけにもいきません。

相手がいくら盛り上がってきても、会話をコントロールできるようにするのもデリヘル送迎ドライバーの大切なお仕事です。

弊社には送迎ドライバーとして入社して、現在はマネージャーとして年間1000万円を稼ぐスタッフも少なくありません。

また正社員として入社されても、まずはじめに覚えていただくのがこの送迎ドライバーのお仕事です。風俗業界で高収入をつかむために、そしてキャストの信頼を得て管理ができるようになるために、送迎ドライバーからのキャリアスタートは貴重な体験となるでしょう。

ウィニンググループでは、
「将来独立したい!」
「年齢に関係なく年収1.000万円を目指したい!」
そんな方からの問い合わせをお待ちしております。

まずはきっかけとして、アルバイトから始める送迎ドライバーからあなたのキャリアを始めてみませんか?

応募の問い合わせは弊社問い合わせメールからでも可能ですが、
「面接応募する前に少し聞きたいことがある」
そんな方のために、ラインでのお問い合わせも受け付けております。

下記のバナーをタップするだけで「友達追加」できますので、どんな質問でも気軽に問い合わせください!

 

文|ウィニング編集部


経験者限定の店長チャレンジ