デリヘルフランチャイズで起業!FCオーナーに求められるメンタル管理と集客のコツ

492VIEWS
2023/08/14 風俗業界の基礎知識

全く未経験でも起業できるデリヘルフランチャイズの注目度が高くなっています。今回のコラムのテーマは「これからデリヘルFCで起業を目指している」方に向けた
・開業から安定までどのくらいの期間を見るべきか
・デリヘルFCオーナーとして必要なメンタル管理
・リピート客を作るための集客方法
に関してウイニンググループFC担当の方とお話をしてきました。詳しくは動画内でトークをしておりますので是非そちらも合わせてご覧ください!

目次

オーナーのメンタル管理で継続できるデリヘル運営!全てはキャスト管理から

個人オーナーとしてデリヘルを開業する場合、求められるものは資金力だけではありません。継続して営業利益を出せる店舗として育てるには資金力も大切ですが、「どのくらいの期間をみるべきか?」そんな質問も少なくないようです。

一般的には半年から一年程度はしっかりとした地盤作りに必要だとされていますが、ここに正解はありません。初月から売上が爆発する店舗もあれば、徐々に売り上げが右肩上がりになっていくケースもあります。ウイニンググループではオーナーに合わせたアドバイスを行っていますが、それ以上に大切なのがオーナーとしてのメンタル部分の管理です。

デリヘルFCオーナーに伝えたい重要ポイントを具体的に見ていきましょう。

デリヘルオーナーに求められる臨機応変な切り替えと対応力

キャストという商品を扱う接客業ですので日常的に色々なイレギュラーは少なからず生じてしまいます。そんな場合に必要なのが臨機応変なオーナーの対応となります。メンタル的にも強くあることが求められます。

ワンマンオーナーの場合何に注力すべきか

風俗業界未経験でデリヘルフランチャイズ起業する場合、オーナーとしての仕事はたくさんあります。集客やキャストの管理、面接、募集など日常業務は多岐にわたりますが、まずはキャスト管理に集中する事が大切です。

具体的には、
・キャストは個人事業主ですので「キャストをお客様扱いする」気持ちで接する
・集客や売上優先にならずにキャストのケアを最優先に
・オーナーとしてはつい収益をメインで求めるケースも多いが、売上は後から付いてくるもの

あくまでキャストを中心に考えて運営していくようウイニンググループではアドバイスをしているそうです。詳しくは動画で説明しています。

デリヘルフランチャイズオーナーなら考えたい集客とリピーター作り

こちらの動画ではユーザーを誘導する集客方法とリピーターを作るために必要なノウハウについて語っています。

ユーザーの誘導はまず店舗公式サイトの充実から

その店舗を初めて利用するユーザーはネット検索からの流入が中心となります。そこで大切なのはお店の顔とも言える公式のホームページです。サイトそのもののデザインだけではなくキャストをアピールするためのパネル画像の作り込みなど手間をかけたい部分はたくさんあります。

リピートしたいと思わせる店舗運営とは?

デリヘルを運営していくにあたって「リピーター」となってもらえる客を増やすことは売り上げをアップさせるためにも絶対に必要不可欠なポイントとなります。そのためにオーナーとしてやるべきことは数多くあります。

・リピーター向けのイベントなど付加価値を付ける
・客へのアンケートやヒアリング

リピーター作りをキャストに求めてしまうオーナーもいらっしゃるようですが、その部分の丸投げや上から対応はキャストのモチベーション低下につながってしまいます。

リピーター作りはオーナーとキャストの共同作業です。ここでしっかりとキャストとのコミュニケーションを取って一体感を持つことができれば店舗運営は必ずプラスに働きます。

店につくリピーターとキャストにつくリピーター

リピーターの属性は基本的に分かれるのが一般的です。
・Aちゃん(キャスト)が気に入っているから店を利用する
・店の対応が良いので特定の店舗だけを利用する
このどちらかとなります。

リピーターが占める売上比率は非常に高く全体的な売り上げに大きく影響してきますので、オーナーであればいかにリピートしてもらえるかを常に考える必要があります。

キャストについたリピーターはもう来なくなくこともありますし、店に着いた客でも「絶対にその店しか利用しない」という方はほとんどいません。
全てを踏まえた上でリピートしてくれる店舗運営を目指していくようにしましょう。詳しい内容は動画で話しておりますのでぜひ参考にご覧ください!

 


経験者限定の店長チャレンジ