風俗送迎ドライバー必見。女性からの評価をアップさせる車内環境整備

車内

送迎ドライバーが業務で使う車は、社用車の他、自家用車を使うこともできます。

自家用車を使う場合、キャストの女性たちがリラックスして過ごす環境を整えることが評価につながります。

なお、求人に応募する段階で整える必要はありません。業務に就くことが決まった時点で揃えましょう。

 

清潔感と安全性は必須条件、これらがなければクレームは確実

 

車内の環境が悪ければ、キャストからクレームが来ます。その理由としてもっとも多いのは、清潔感と安全性でしょう。

汚れやシミ、臭いなどがないかを確認し、場合によっては空気清浄機を置くことも検討しましょう。

また、ドライバーの送迎業務では、意外と長距離を運転することになります。こまめなメンテナンスを心がけて、故障や事故が起きないようにしましょう。

出勤前には、ガソリンがしっかり入っているかも確認する必要があります。

 

小銭をすぐに出せるよう、コインケースを設置

 

コインケース

 

基本的に、売上の管理はキャストではなくドライバーが行います。そのため、支払いの時にお釣りを出す必要が出てくることも。

そこで小さな財布を使っていると、出し入れにもたついて顧客やキャストをイライラさせてしまうことがあります。

タクシーの運転手が使うようなコインケースを設置して、すぐに取り出せる環境を準備しましょう。

 

キャストのプライバシーも考慮して、車内が見られないように

 

カーテン

 

キャストのプライバシーを守ることも、ドライバーの仕事です。

とくに、繁華街では低スピードで人の多いところを走ることになります。その時、車のなかを見られるのは女性たちにとって気持ちが良いものではありません。

スモークフィルムやカーテンなどのグッズを設置すると喜ばれるでしょう。

 

温度管理は常に注意。自分の体感よりも少し高めの設定に

 

温度

 

女性たちがより居心地良く移動できるよう、温度管理にも気を遣う必要があります。

とくに、女性は身体が冷えやすい傾向があります。男性目線で冷房を掛けると、思っていたより寒くなってしまうかもしれません。

自分が多少暑くても我慢して、少し高めの設定を心がけましょう。

 

音楽があれば女性はリラックスできる、さまざまなジャンルの準備を

 

音楽

 

車内ミュージックを準備しておくのも女性に嬉しい心遣いです。

キャストによって、曲の好みが変わります。落ち着いたジャズ、気分を盛り上げるロック、オタク用のアニソンなどさまざまなジャンルを用意して、送迎している女性によって変えると良いでしょう。

 

女性に嬉しい備品を車内に完備

 

その他、車内あると嬉しい細々としたグッズがあります。100円均一ショップでも買えるものですから、業務が始まる前にぜひとも準備しておきたいですね。

 

◆ウェットティッシュとゴミ箱

忙しい時には、車内で食事を摂ることがあります。手や口を拭けるウェットティッシュ、それを捨てられるゴミ箱は便利です。

取り入れる時は、くれぐれもゴミ箱の処理も忘れずに。とくに、夏などの暑い季節に放置すると、食べかすが腐って臭いを発します。

 

◆ブランケット

寒い季節、もしくは冷房が効きすぎてしまった時に羽織るものがあると良いですね。もちろん、ブランケットはこまめに洗濯して清潔感を保ってください。

 

◆充電器

スマホはお店と連絡を取るために必要なため、充電が切れると業務に支障をきたすことがあります。

女性が座っている位置から動かずに充電できるようにしておくと親切です。

 

送迎ドライバーは、単に車を運転すれば良いというわけではありません。以上のような気配りができるか否かで評価が変わり、結果的に高収入を得られるかどうかにも関わってきます。

 

文|風俗コラムニスト ユウ