風俗男性求人の選択肢!バイトから始める高収入

講習のコツはアルバイトから

風俗業界での高収入には興味があるけれど、実際にどんな仕事をするのかイメージがつかない…そんな理由で応募をためらっている方も少なくないでしょう。

女性キャストであれば「体験入店」というシステムがありますので、実際にその店で働くかどうかをすぐ決める必要がありません。男性の場合には…残念ながらこのようなシステムはありません。

求人応募に際しては、会社や店選びは一番大切な部分になります。そこでっ!今回のコラムではまずアルバイトとして働くことで、風俗店を経験して将来の高収入につなげるメリットについて説明しましょう。

 

将来への不安

風俗の仕事内容が不安!適性に自信がない?バイトとして始めることで解決できます

風俗店へ求人応募を考えている男性が一番不安に感じるのは主に次の2点でしょう。

1.具体的にどんな仕事をするのか分からない
2.自分の適性に合った業種かどうか判断できない

風俗店での仕事を探す場合、多くの方が「風俗 求人」などのキーワードで検索されるでしょう。そこでたどりつくのが風俗業界の求人やアルバイト情報を専門的に扱うサイトです。

あるいはこのコラム記事を読まれているあなたのように、風俗店を経営する会社のサイトに直接たどりつかれた人もいるかも知れません。

実は専門の求人情報サイトでは、待遇などについては書かれていますが、仕事内容も含め具体的な内容まで知ることができません。

初めて風俗への転身を考えている方が求人応募するべきかどうか、判断できる十分な情報が不足しているからです。これでは、最初から正社員としての就職を希望する方にとっては、不安材料が多すぎます。

そこで私が個人的におすすめするのが、「一度アルバイトとして風俗業界を体験してみる」という方法です。これなら女子キャストの体験入店と同じように、まずは試してから自分に向いているかどうかを判断することができます。

では何故最初はアルバイトとしての体験をおすすめするのか?そこには風俗求人情報サイトのデメリット部分が大きく影響しています。

ところがそれを「アルバイト探し」として活用するならメリットのほうが多くなります。
具体的に説明しましょう。

 

求人情報サイト

風俗求人・アルバイト情報サイトはデメリットも多いがアルバイト探しならメリットに

これまで他のコラムでも何度も書いてきましたが、未経験の方にとって風俗は特殊な業界です。正社員としての仕事探しで、いくら風俗求人やアルバイト情報サイトを利用しても見えてこない部分が多くあります。
具体的にご紹介しましょう。

風俗求人広告というフィルターを通してしか会社が見えない!応募先選びに困る

求人サイトでいろいろな風俗店を比較しようと思っても、そこに書かれているのはほとんどが待遇面に関するものです。

どの店を見てもほとんど同じような給料ですよね?これは求人募集をする会社がお金を払って広告を載せる場所ですので、できる限り有利な条件を提示して求人をしたいからです。

また掲載できるスペースにも限りがありますので、そこで求人男性に発信できる情報は少なくなってしまいます。
仕事を探す側からすれば、どれを選んでも結局は同じ、そんな感覚になってしまいます。

実際の評判や会社の規模などは風俗求人サイトだけでは分からない

仕事を探している方にとっては必要な情報ですが、求人サイトだけでは会社や店について詳しく知ることはできません。

求人広告というフィルターを通してしか見えませんので、具体的な
「会社の規模や本当の待遇」
「その会社に対する評価」
などを客観的に把握するのは難しくなってしまいます。

星の数ほどもある男性求人広告から、実際にその風俗店のサイトまで見て調べることで情報を得ることはできますが…一つずつ見ていくと相当の時間がかかってしまいます。

そこでオススメするのが「まずはアルバイトとして風俗を体験してみる」という選択肢です。特に仕事内容に不安を感じている方や、自分の適性に自信がない方にはベストな方法かも知れません。

最初から正社員として働きたいというこだわりがないのであれば、高収入へのステップアップの第一歩としての「アルバイト」は間違いなく「アリ」でしょう。

では具体的に、風俗未経験者にとってアルバイトから始めるメリットについて説明しましょう。

 

メリットしかないアルバイト

メリットしかない!風俗店アルバイトとして体感できる将来の高収入への道

どうしても一般業種から風俗業界への転身となると、未経験の不安部分が大きくなります。アルバイトとしてキャリアをスタートすることで得られるメリットは数多くあります。

風俗店によってはWワークも可能

普通に社会人として働いている人であれば、風俗だからと言って特別な適性が求められるわけではありません。アルバイトであれば 1週間に数日の勤務から始めることが可能です。

現在仕事をしている人でもWワークも可能ですので、現職を辞めなくても具体的な業務内容などを学ぶことができます。今の仕事を辞めて風俗業界で新たな仕事先を探すかどうか、一度体験するだけで大きな判断材料となるでしょう。

ゲーム好きも歓迎される?意外なスキルで「求められる人物」になる可能性もあります

 風俗業界でもキャスト求人や、店舗への誘導など最近ではWEBリテラシーが求められるようになってきています。内勤スタッフと言っても、接客をするだけが仕事の全てではありません。

もしあなたがスマホやPCなどで普段からネット環境を使い慣れているのであれば、そのようなスキルは大いに歓迎されることでしょう。

あなた自身が風俗で働くにあたって、「アピールポイント」ではないと思っていることが実際の業務では役立つことがたくさんあるかも知れません。

これも実際に働いてみて初めて気がつくことですね。

風俗店で正社員になった場合どうすれば「高収入」を得られるかイメージしやすい

アルバイトとして実務を経験することで、初めて見えてくる部分が数多くあります。例えば求人広告で見かける「高収入」という言葉ですが、風俗業界では短期間で役職に就ける可能性は間違いなくあります。

また一般業種のアルバイトと比較しても、風俗でのアルバイトでは高い時給が期待できます。あなた自身が風俗業界ステップアップしていくイメージをカラダで感じられるのは大きなメリットでしょう。

実際には高収入を望めない企業を知ることができる

また逆に、入ってから気がつくデメリットも知ることができます。いくら求人広告で高収入をアピールしていっても、その店が利益を上げていなければ実際には高収入を望むことはできなくなってしまいます。

一度正社員として入社してしまうと、「将来に希望が持てない」からといって、すぐに辞めることは難しいでしょう。

数多くある求人広告の中から本当に将来の高収入が期待できる安定した企業を選ぶことは簡単ではありません。

 

このように、間違った会社選びをしないように、まずはアルバイトから始めることで得られるメリットは数多くあります。

もちろんワタシの提案はあくまで選択肢の一つですので、最初から正社員としての求職活動を否定するものではありません。

ただ個人的にお伝えしたいのは、求人広告を出している店の中には規模が小さかったり、全く将来性がないような風俗店もある、ということです。是非あなたの風俗求人の参考にしてくださいね!

チリ文|風俗コラムニスト チリペッパー小田

 

◇ウィニング編集部よりお知らせ

弊社への求人応募に関するお問い合わせ、風俗業界のお仕事内容などに関して「こんな内容のコラムを書いて欲しい」などのご要望も遠慮なくウィニング編集部までお問い合わせください。お待ちしております!