高収入だけではない、デリヘル送迎ドライバー求人の魅力は待機時間にあった!

387VIEWS
2018/05/17 風俗求人の仕事内容
ドライバー待機

デリヘル送迎ドライバーの仕事は、デリヘル嬢を車に乗せて運転することです。

事務所から顧客の元に送り、また顧客の元から事務所へ送るというように、これら2ヶ所を往復することになります。

ここで、ある疑問があります。

デリヘル送迎ドライバーが顧客の元にデリヘル嬢を送ってからプレイが終わるまでの間、ドライバーは何をしているのでしょうか?

実は、これこそがデリヘル送迎ドライバーが男性の求人として人気な理由でもあります。

 

デリヘル嬢のプレイ中は送迎ドライバーの自由時間!

 

時計

 

デリヘル嬢が顧客にサービスを提供している間は、送迎ドライバーはホテルまたは自宅の近くで待機することになります。

彼女たちを事務所に送り届ける必要があるため、「すぐに戻って次のデリヘル嬢を送迎」ということはありません。

つまり、サービスを提供している間はずっと待機時間となります。

この時間はもちろん、デリヘル嬢を顧客の元に送り届けるたびに発生します。プレイの時間はだいたい60分~120分ほどになるため、深夜ずっと働き続けていると相当な時間になるでしょう。

この待機時間中は、何をしていてもOKです。

とくに次のような過ごし方をしているドライバーが多いようですね。

  • 食事を摂る
  • 仮眠を取る
  • 帰り道のルートを調べる
  • 漫画を読む、ゲームで遊ぶ
  • コンビニに寄る
  • 付近をドライブする

 

待機時間中も送迎ドライバーの給料は発生する

 

「待機時間が多いと、給料は少なくなってしまうのでは?」

このような疑問を抱く方は多いでしょう。

しかし、デリヘル送迎ドライバーではしっかりと給料が発生します。これは、あくまでも待機時間であって、休憩時間ではないためです。

 

デリヘル送迎ドライバーの待機時間にまつわる注意点

 

デリヘル嬢のプレイ中は自由時間だと言っても、本当に好き勝手して良いというわけではありません。

デリヘル送迎ドライバーとして、最低限押さえておかなければならない注意点があります。

 

店舗や事務所からの連絡はすぐ出られるように

 

業務中に店舗、事務所から緊急の連絡が届くことがあります。自由時間でも、すぐにレスポンスできる状態をキープしておく必要があります。

熟睡して電話に出られなかったということがあったら、スタッフを不安にさせるだけでなく大きなトラブルにつながりかねません。

 

戻ってくるデリヘル嬢に最大限の配慮を

 

デリヘル送迎ドライバーは女性たちを送り届けるだけでなく、彼女たちのコンディションを保つという役割もあります。

つまり、帰ってきたらタバコや食事の後で臭かった、いつまでもゲームをしたり漫画を読んだりしているなどで、デリヘル嬢の機嫌を損ねてはいけないということです。

待機時間は何をしていも自由ですが、あくまでもデリヘル嬢への配慮を忘れない範囲に留めておきましょう。

 

時間にはかならず間に合うように

 

待機時間中はコンビニに寄ったり、付近をドライブしたりなどしてもOKです。

しかし、デリヘル嬢が帰ってきたときに「ドライバーが居なかった」なんてことがないよう、時間にはかならず間に合うようにしなければなりません。

「キャンセルがあった」などでデリヘル嬢が予定より早く戻ることもあるため、常に連絡は取れるようにしておきたいですね。

 

デリヘル送迎ドライバーの求人が人気なのは、高収入に加えて豊富な待機時間があるため

 

デリヘル送迎ドライバーは緊張感がある仕事です。

かならず時間どおりに送り届けなければなりませんし、女性のコンディションにも気を遣わなければなりません。

しかし、その後に自由時間があることからトータルで見ればかなり楽な仕事で、なおかつ時給1,000円以上と高収入です。

このように「楽に稼げる」という点こそが、デリヘル送迎ドライバーの人気の秘密なのだと言えるでしょう。

このような非常に割の良い仕事に少しでも魅力を感じたなら、ぜひとも求人へご応募ください。

 

文|ウィニング編集部


経験者限定の店長チャレンジ