デリヘル送迎ドライバーは現場責任者!キャスト派遣の仕事を学んでみよう

191VIEWS
2018/06/17 風俗求人の仕事内容
送迎ドライバー

前回のコラム「デリヘルドライバーで高収入!アルバイトから年収1000万を目指す」では弊社の送迎ドライバーマニュアルから、簡単な基本ルールについて説明をしました。

今回も引き続きデリヘルドライバーマニュアルから、さらに詳しい仕事内容について説明しましょう。送迎ドライバーはキャストと一番接することが多い仕事です。特にデリヘルの場合、キャストの派遣先はホテルだけではありません。

自宅への派遣の場合もあれば、駅などの待ち合わせもありますので、内勤のスタッフと同じくらい女性管理を学べるのがデリヘルドライバーの仕事の特徴です。

デリヘルドライバーという業務は、幹部候補として高収入が期待できる職種でもあります。そのため弊社のマニュアルはキャストやお客様との接し方について、かなり細かい部分まで説明してあります。具体的にご説明しましょう。

 

デリヘル送迎ドライバーの仕事は基本ルールを覚えることから始まります

 

ここに書かれてていることは、一般的な常識さえあればどなたにも理解できることでしょう。実務に関する基本ルールはこのような感じです。

 

基本ルール

▲ウィニンググループ送迎ドライバー基本マニュアルです

 

では今回のテーマである「派遣の基本的な流れ」を見ていきましょう。デリヘルドライバーに求められることは、キャストとお客様がストレスなく楽しい時間を過ごせるようスムーズな流れを作ることです。

大切な「確認と連絡」を忘れずにサポート業務を学ぶことで、キャストやお客様の満足度も高くなり、最終的にそれが会社からあなたへの評価となります。

 

確認作業

▲派遣業務でのデリヘルドライバーの基本はこのような確認と連絡です

 

 

ホテル派遣の場合は部屋番号に注意しよう

ホテルへの派遣はそれほど込み入った流れはありません。唯一注意するとすれば、お客様に確認の電話を入れる時に、部屋番号などを聞き間違えないようにすることです。

そして交通事情やほかの理由で少しでも遅れそうな場合は、必ず早めの連絡をするようにしましょう。

コンパニオンの到着を待っているお客様からすれば、たとえ数分でも「遅い」と感じてしまうものです。

細かいことですが、お客様への対応がリピート率=売上げにもつながってきます。派遣をする送迎ドライバーはお店の「営業職」でもあります。 そのほかの注意点としては下記のようなものがあります。

・ホテル入口付近の邪魔にならない所に車を止めます

・お客様への連絡は明るく、元気にしましょう

 

 

送迎ドライバーの適切な判断力も求められる自宅派遣の場合

自宅派遣

 

デリヘルドライバーとして一番気を使わなければいけないのが自宅への派遣です。特に衛生面と安全面から自宅の確認は重要な業務となります。

中にはチェックを拒むような男性もいますので、あらかじめどのような受け答えをするべきかはマニュアルで学習しておきましょう。

ドライバーの判断では問題がなくても、キャストが嫌がるようなケースもあります。お客様に不快な思いはさせずにキャストを案内できるように、勝手な自己判断はしないで常に事務所に連絡することが大切です。

その他、深夜の時間帯に動くことも多くなりますので、ナビだけではスムーズにたどり着けないケースや、騒音への注意など、デリヘルドライバーとして対応力が問われるのが自宅派遣です。

 

駅待ち合わせ派遣ではお客様確認と車を止めるスペースに注意

駅でのお客様との待ち合わせ派遣の場合、最初の確認項目はキャストとの合流です。

そのあとキャストがお客様に電話をしてからの合流確認など、外での業務となります。あらかじめ早目に到着して車を止めるスペースを確保するなど、お客様との合流がスムーズにいくような対応が求められます。

キャストの到着が遅れる、あるいはお客様が遅れる、いろいろなケースが考えられますのでここでも事務所と連携をとって、常に確認作業をしっかり行うようにしましょう。

 

デリヘル送迎ドライバーは決して単純作業ではありません

今回のコラムでは派遣業務のごく一部について説明しました。 もちろんキャストを送るだけが仕事ではありません。当然迎えの業務もありますので、無事にキャストの送迎が終わるまで気が抜ける仕事ではありません。

直接キャストやお客様と接することが多いデリヘルドライバーの仕事は、単純作業ではなく「営業」や「管理」を学べるという大きなメリットがあります。

内勤スタッフとして問い合わせの電話を受けたり、キャストのメンタルケアを行ったりりするのは未経験の方は難しいと感じるかもしれません。

最初に「送迎ドライバー」を経験することで、内勤という仕事にスムーズに移行することができます。

弊社ではアルバイトのドライバーとして仕事を始めた方が、高収入を得るマネージャーに昇格するケースも数多くあります。 現場での仕事はそれだけ経験機が得られる「自然に学べる」環境でもあるからです。

 

※お知らせ

ライン

▲こちらをタップするだけでカンタン「友だち追加」できます

弊社ではラインによる「お気軽お問い合わせ」も始めましたので、

風俗業界に興味がある!

高収入を得たい!

そんな方はチャット感覚でぜひウィニンググループをラインで「お友だち追加」してください。 お問合わせお待ちしております!

文|ウィニング編集部


経験者限定の店長チャレンジ