WEB、デザイン、システム。あなたのITスキルが活きる、風俗の男性求人に応募してみよう!

80VIEWS
2018/08/09 風俗求人の仕事内容
ITエンジニア

IT関連のスキルを持っている方。転職や副業先にIT系の会社ばかりを選んでいませんか?

ITは近年、どこの業界でも必要とされています。とくに、風俗業界はまだアナログな部分が多く、介入の余地が多く取り残されています。

そこで、デリヘルをはじめとする風俗業界で、どのような技術が必要とされているのかをご紹介します。

 

ITエンジニアが風俗の男性求人に応募するメリット

 

まずは、ITスキルを持った方が風俗業界に売り込むメリットを考えていましょう。

風俗は世間の理解が進んでいない業界です。いまだに、「法律的に大丈夫なの?」「ヤクザと絡んでるんじゃないの?」などの誤解を抱いている方がたくさんいます。

そんな業界だからこそ、万年人手不足の状態。とくにエンジニアが来ることなどほとんどありません。

 

  • 昔気質の人が多く、スマホどころかパソコンのキーボード操作すらままならないことも
  • デリヘル嬢の管理表や帳簿などがいまだに手書き
  • 「業務効率化」なんて考えたこともない

 

このようなお店は少なくありません。そのため、技術者がデリヘルなど風俗の求人に応募することは、次のようなメリットがあると考えられます。

 

  • ITにかんしては上司がおらず、最初から現場の最高責任者として働ける
  • 小規模で簡単なシステムを作るだけでも、業務の大幅な改善を狙える
  • 「ちょっとパソコンに詳しい」程度でもとても重宝される

 

このようなメリットに魅力を感じられるなら、ぜひとも風俗の男性求人に応募してみましょう。

 

風俗の男性求人で必要とされているITスキルは何?

 

プログラミング

 

ITスキルは風俗業界でとてもニーズが高いと言っても、何でもかんでも受け入れてもらえるわけではありません。

具体的にはどのようなスキルが望まれているのかを見てみましょう。

 

画像加工

 

風俗店と言ってもっともイメージしやすいスキルと言えば画像加工。ツールとしてはPhotoshopやIllustratorなどです。

デリヘル嬢の写真をキレイに加工する技術を持っていれば、何度も使う機会が出てくることでしょう。

 

ホームページ作成・運営

 

風俗店のほとんどの顧客はホームページを見て来店します。質の高いホームページであるほど、お店の人気が高くなると言っても過言ではありません。

そのため、ホームページに関連するスキルを持っている人はとても重宝されます。

一口に「ホームページ作成・運営」と言っても、関連するスキルは次のようにさまざまですが、風俗業界ではどれでも歓迎されます。

 

  • HTMLやCSS、PHP、JavaScriptなどの各種言語
  • PhotoshopやIllustratorなどの画像加工・デザイン
  • SEOやコンテンツマーケティングなどの集客術
  • WordPressなどのCMS

 

システム開発・運用

 

顧客やデリヘル嬢、帳簿などの管理は風俗店で非常に大切なことです。

それにもかかわらず、いまだにアナログな方法に頼ったり、非効率的なやり方をしているところは少なくありません。

これらの管理システムを開発・運用できれば、業務効率化によって内勤スタッフのパフォーマンスも大幅に上がることでしょう。

IT系の求人ではJavaScriptやPython、Rubyなどがもてはやされていますが、ほとんど手の付いていない風俗業界では、かならずしもこれらである必要はありません。

EXCELでVBAとマクロをちょっと使った程度の簡単なシステムでも、非常に役立つことがあります。

 

IT技術者は求人応募時にかならずアピール、入社後もチャンスがあるかも?

 

以上のように、風俗業界ではさまざまなIT技術が必要とされています。これらのスキルを持っている方は、ぜひとも男性求人に応募した時にアピールしてみましょう。

「副業で送迎ドライバーのバイトをするだけ」という場合でも、後になって「こちらの仕事もできないかな?」と打診が来ることがあります。

せっかく身につけている技術です。高収入を稼ぐために、どんどん活用していきましょう!

 

文|ウィニング編集部


経験者限定の店長チャレンジ