【初めての風俗起業】デリヘルFCは今がチャンス!SNS発信は自力で営業できるブルーオーシャン

316VIEWS
2022/06/11 風俗業界の基礎知識

フランチャイズオーナーを募集している業種は多岐に渡ります。その中でもデリヘル起業は今の時代に最も適したビジネスです。

 

その背景にあるのはSNS。「今」の状況をリアルタイムでシェアできるSNSはデリヘルに最適のツールだといえます。一人で開業するフランチャイズオーナーでも、自分の力で「売上」を生み出すことができるからです。

一般的なビジネスの場合、ネット上で認知してもらうためには会社のサイトがGoogle検索で上位表示される必要があります。そのために求められるものがSEOと呼ばれる手法です。

ところがデリヘルのFCという観点からビジネスを考えると、今有効利用すべきツールはSNSであってSEOはそれほど必要ではありません。今回のコラムでは「SNS利用は無料かつ効果的な集客手段」である理由について説明していきましょう。

デリヘルFC成功への最短距離!時代はSEOからSNSへ

デリヘルオーナーとしてFCでの開業を目指す場合、お店のホームページは絶対的に必要になってきます。なぜならユーザーがネット検索をした時にサイトが表示されなければそこからの流入は考えられないからです。

そこでよく話題に上がるのが「SEO」対策です。Webコンテンツの制作やSEOを本職にしていると分かりますが、デリヘルなどサービス業の場合基本的に検索されるのは「デリヘル+地域名」というローカルな複合キーワードが中心になります。

一般的なユーザーであれば「デリヘル 東京」あるいはもっと地域を絞り込んで「デリヘル 新宿」このような検索が一般的です。このように地域名での検索をすればほとんどの場合Googleでの検索結果に表示されます。

またお店のサイト内に相当数のコンテンツがない限り「デリヘル」というキーワードで上位表示させることはほぼ不可能でしょう。

そこで今注目すべきはSNSを最大限に有効利用する営業方法です!キャスト求人に使える上に、SNSを利用した集客はまだまだブルーオーシャン、個人オーナー自ら積極的に売上を伸ばすこともできます。

 

それ以外にも多くのメリットがあります。
・SNSはすべて無料で利用できる
・キャスト自らが営業できて自分の収入に直結する
・より身近な距離感でユーザーにリーチできる
・リアルタイムの店舗情報を伝えることが集客につながる

これだけのメリットがあるのがデリヘルFC展開におけるSNS活用です。具体的に絶対に使うべき3つのSNSについて説明していきましょう。

デリヘルFCで絶対に有効活用すべきSNS3選

今回ご紹介するのは三つのSNSですが、これからデリヘルのFCとして事業を考えているのであれば絶対に利用すべきツールです。それぞれのSNSの違いと、具体的にどうすれば集客やキャスト求人に繋がるのでしょうか?

YouTubeウェブコンテンツとは異なり動画アップの瞬間から検索に反映される

まず一番目に紹介するのはYouTubeを利用するノウハウです。動画投稿と言うとハードルを高く感じるかもしれませんが、実はスマホ1台あれば色々な情報を発信することができます。

具体的なメリットは多くあります。詳しくはこちらの動画で説明していますのでぜひご覧ください!

・動画プラットフォームとして最大規模なのでユーザーの目に触れやすい
・YouTubeはGoogleが運営しているので狙いたいキーワードが即座にインデックスされる
・様々な目的で使える(店舗の認知、キャストの求人、スタッフの求人)ので売上に直結しやすい 

Twitterリアルタイムの集客につながる大切なツール

Twitterは今や夜職関係のお店やキャストにとっても絶対に外せないSNSツールとなってきました。店舗としてのアカウントはもちろん、お店で働くキャスト自身が個人的なTwitterアカウントを運用していることも少なくありません。

Twitterを利用するメリットはたくさんありますが、詳しくは動画で説明していますので是非ご覧ください。

・リアルタイムでキャストの空き情報などをユーザーと共有できる
・キャスト自身が自分をショーアップして客にアピールできる
・ユーザーとの距離感が近いので親近感を覚えやすい
・キャスト求人用のツールとしても使える

インスタは画像メインなのでキャスト宣伝に有効

最後に紹介するのはInstagramです。プラットフォームの性質上、こちらは画像がメインになりますのでお店がキャストの写真を拡散したり、あるいはキャスト自身が自身のインスタアカウントを日記がわりに利用している場合もあります。 

可愛いキャストのパネル画像をどんどん拡散したい、そんなフランチャイズオーナーには是非利用して欲しいツールとなります。

またインスタには24時間で見られなくなる「ストーリーズ」という機能もありますので、何か情報を限定的に伝えたい時には便利です。

時間制限のあるキャンペーンなどで積極的に利用するのもいいかもしれません。

今回のコラムではデリヘルのFC開業に興味のある方のために「開業するなら絶対に使って欲しいツール」としてSNSをご紹介しました。それぞれのプラットフォームは日々進化していますので新しい機能がどんどん追加されています。

完全に無料で使えるのがSNSです。是非オーナーとしてデリヘル開業を考えているのであればこれからは「マスト」となってくるのがSNSの有効活用でしょう。


経験者限定の店長チャレンジ